パック筋トレ日記


Ro ses鯖に生息するパックの日記です。
by eu_pac
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

私もやってみた

たっしーのブログを見て私もやってみた。

やばい。これは当たってる・・・本当これを読んでると他人から自分を見てるようで
萎えてきそう><;
でも、これ見て自分を振り返って直すべきところは直していかないとダメなんだよね。


姓名判断


◆「+1」の性質◆

 あなたは芯のある頑固な人で、こうと決めたらあいての意見はまったく聞いていません。

 嫌なことをまともにまっすぐ受け止めてしまうので、必要以上におちこんでしまうこともあります。もしあなたが男性であったとしても、つい人にこびてしまったり、なにかと考えを引きずってしまいがちなのでは。

 形式を大事にするため、筋の通っていないことや恥をかくのが大嫌い。信頼、信用を大事にする、頼りがいのある人です。

 関心の強いものは、極めるまで徹底しますが、興味が次から次へと広がりにくいので、中途半端ではじめたものはすぐに飽きたり、あきらめてしまいます。つまり、本気で決心した場合には誰にも負けないのです。

 また、性格が直線的なので、こう!と決めると止まらなくなり、よくも悪くも軌道修正ができなくなります。

 人の好き嫌いは比較的少なく、みんな平等、仲良くやろう!といった感じでしょうか。でも自我が強いので、「自分は自分、人は人」といったクールな面ももっています。

 恋愛に関しては好きになったら一直線。周りが見えなくなります。変化球を投げることができませんよね。また、知らず知らずのうちに相手を自分の型にはめがちなところがありますので注意しましょう。

あなたが女性である場合は、おそらく相当な過保護でしょう。

 なにをやっても大丈夫。自己責任でまっすぐ突き進むバイタリティをもっている人です。ただし目標を失ったときには要注意!誰よりも無気力人間になってしまいます。


+1にはこんな人がいます。
1というのはどうでもいいことは本当にどうでもよく、極端に無関心です。関心と無関心が二極化しているため、他の数字に比べすっきり見えるのですが、-1から見ると、+1はどこかすっきりしていません。
本気で人を好きになった経験のある+1、中でもとくに女性に多いのですが、とても猟奇的で危険なところがあります。感情に枝葉がないため、うまくいっていないときはキモチの処理が他の数字に比べ非常に困難なのです。あまり思いつめないようにしましょう。
あなたの周りには同じ1がいるはずです。1の性質というのは、まず「頑固な人」であるか「比較的融通が利く人」かというところに焦点が絞られます。1は成長していく過程で自分なりの考えをはっきりさせ「芯」を身につけていきます。相手の筋の通っていないところに気付きやすいのが1です。この1が「ここは必ずこうでないといけない」と自分の価値観を相手に無理に押し付けたときには大変。相手がうんざりしてしまいます。自称融通が利く、相手の意見を黙ってしっかり聞ける1の性格というのは、経験によって身につけた、上手に生きていくためのスキルなのかもしれません。また1のいい加減さというのは、ストレスを溜めないための予防線でしょう。1は本質的にはカタいのです。
同じく、あなたの周りに必ずといっていいほどいる「2」は、あなたのように白黒や筋というところには初めからまったくこだわっていません。すべてがグレーゾーンなのです。この違いをじっくり観察してみましょう。
[PR]

by eu_pac | 2008-09-26 16:41
<< 9/28Gv モンク・プリ転生 >>